ゆぴログ

ゆうとおよめさんのぴとちゃんのゆったり書くブログ。略してゆぴログ。まったり更新します。

自己卑下するとアレが低くなる

こんにちは、ゆぴです

 

f:id:shinigami5sei:20190708231434j:plain

 世の中には、褒めた時に

「いやいやそんな事ないよ、私はダメな人ですよ~」

と、謙遜で答えてしまう人が多数います

 

これ、実はヤバいので解説します

 

 

 

自己卑下する人はアレが低い

f:id:shinigami5sei:20190707012623j:plain

実際に自分の事をマイナスに発言する人は

知能指数が低いそうです

 

ロンドン大学の研究では、ネット上で

知能指数を測る無料テストを15~80歳の幅広い人をランダムに集めた後に

「あなたは知能指数がどのくらいだと思いますか?」

と質問してみました

 

「私は馬鹿だからきっと低いですよ」

自己卑下した人のテストの結果は、平均点よりも低くなっていました

 

自己卑下は、不幸の予言になってしまう

f:id:shinigami5sei:20190707012647j:plain

「自分なんて・・・」と卑下してしまうと

その時点で、自分の限界を決めてしまう事になってしまうようです

 

「僕は金稼ぎの才能がない」って言えば、いつまでも貧乏に

「どうせモテやしない」って言えば、いつまでも独り身になる可能性が高くなってしまうかもしれません

 

自分の価値を下げないための4つの方法

 

誰しもバカよりも頭がいい人、失敗する人よりは成功を掴む人がいいハズです

上手く自己卑下と付き合う為には、4つの方法を意識してみるといいかもしれません

 

  1. 何事も、とりあえず「できる」と言ってみる
  2. 失敗は恥ずかしくない事
  3. 失敗から学び、前に進む
  4. 自己卑下の使い方を変える

 

何事も、とりあえず「できる」と言ってみる

 

自己卑下する人は1言目には「できない」理由を探しがちです

予防線を張って、万が一失敗する可能性に対してのダメージを軽減するためです

 

これは、相手にとっても「ダメな奴」とレッテルを貼られるだけで何の得もありません

とりあえず「できる」と口に出してみましょう

 

本当はできる事かもしれませんよ

 

失敗は恥ずかしくない事

 

人はみんな失敗する生き物です

どんな成功者も失敗をして、成功を掴んでいます

 

失敗から学び、前に進む

 

問題は、失敗した時の考え方です

「この時の〇〇はよかったんだけど△△はよくなかったなぁ

じゃあ、✖✖を試してみたらどうかな?」

と、自分なりに見直し、次の作戦を考えてみてください

 

できれば2、3パターン考えてみましょう

 

「試したくてしょうがない!!」

とウズウズするようになれば、それは成長マインドセット

失敗を恐れずに成功を掴むメンタルができた証拠です

 

自己卑下の使い方を変える

 

どうしても一言目に自己卑下を使ってしまうのであれば

前向きな使い方をしてみるのがいいでしょう

 

「私のような凡才で、できるような事であれば

とりあえず任せてみてください」

 

自己卑下まじりながらも、自信を持った表情で言っていれば

相手に悪いレッテルを貼られる事はないです

 

まとめ

 

f:id:shinigami5sei:20190707012816j:plain

ビジネスの面において、自己卑下をしてしまう人は

他の人と比べて差ができてしまうくらいに重要な問題です

 

やる前から「できない」と言ってしまうのは本当にもったいない事です

 

そこからできる事とできない事を把握できるようになれれば

もう半分以上は成功したと言えるでしょう。

 

ぜひ自分に自信をもって、前向きに生きてくださいね

 

 もし、自信を持つための強みを知りたい人にはVIA-NSという強み診断がオススメ

www.yupilog.com

 自己卑下が物事を決められない優柔不断から来ている人は、この記事がオススメです

 

www.yupilog.com

 

EQ2.0 「心の知能指数」を高める66のテクニック [ トラヴィス・ブラッドベリー ]
by カエレバ